町の書店を応援しよう!私たちは書店の応援団です。

書店コラムCOLUMN

公開日 2022年10月27日

【書店紹介】本と美容室とは!?

 

面白い情報が飛び込んできました。

なんと、書店と美容院が一体となった、新しい形態の書店がオープンしました。

 

本と美容室 真鶴店

 

↓場所はこちら↓

〒259-0201 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴338−2

真鶴駅から徒歩3分の立地で、アクセスも◎

 

2022年9月24日に、オープンしたばかりの、古民家を改装して作られた書店です。(美容院でもあります。)

 

出典:@manazuru_book.hair

 

お店ではカフェもされているようです。

 

こちらはカットスペースとお店の外観です。

 

名称は(プロジェクト名は、)本と美容室 真鶴店

第一号店です。

プロジェクトを立ち上げたのは、「私ひとりで世界は変わらないけれど、アタシがどう見るかで世界は変わるかもしれない」を理念として掲げ、ご夫婦(ミネシンゴさんとかよこさん)で出版社を経営されている神奈川県 三崎市の出版社、「アタシ社」。

 

ご主人は、元々美容師をされていた方ですが、ヘルニアを患い美容業界の出版社へ転職、鎌倉で美容師として再度挑戦するもヘルニアが再発し、美容師の道を断念されました。

 

出版業界とも縁があり、本も好きなミネさんは、全国で書店の閉店が増えていく状況に危機感を覚え、なんとかしたいと思い、面白い取り組みを始めました。

 

美容院と言う場所は、収益率が高く、そちらで本を取り扱うことが出来れば、書店運営もスムーズではないかと考え、ご主人の今までの人生経験も含め、美容×出版社×ローカル(地元)=本と美容室が、誕生しました。

 

書店と美容室の組み合わせは全国でも珍しく、美容院へ行っても雑誌や週刊誌を目にすることはあっても本を読みますか?と聞かれたことはありません。

 

現在こちらのプロジェクトは、地元での美容院×書店を増やそうと始まったところです。

 

本との出会いは、奇跡との出会いです。

たった1冊の出会いが、人生をまるっと変えてしまったと言う話もよく耳にします。

 

美容院で綺麗になりながら、本の魅力に触れてもらい、その中のワンフレーズで人生も好転していく…。

そんな方も増えるのではないでしょうか。

当然、気分が上がれば見える景色も変わってきます。

 

今後もこういった新しいプロジェクトや、書店情報があればお伝えしていきます。

書店が続くことを応援しています。

 

私たちはこんな取り組みをしています!

書店での奇跡的な本との出会いを、体験したことはありますか?

一冊の本との出会いがその後の人生を、大きく変えた話はよく耳にします。

色々な奇跡を育んでくれる場所…。

 

しかし近年、そんな書店の存続が難しいと言う声も増えてきました。

 

私たちはこの状況に何かできることはあるか考え、書店応援団を立ち上げました。

素敵な本との出会いを叶えてくれる、街なかの書店の応援がしたい。

また本を愛する方や、本にあまり馴染みのない方でも参加しやすい内容を意識しています。

 

Part-01 本が町の書店で売れる?

―提携している町の書店で店頭買取を行っています。

町の書店で気軽に本が売れます。買い取った本は中古本として販売され、売り上げの一部が書店に還元されます。

【詳しい内容はコチラ】

 

Part-02 本は町の書店で買おう!

―読み終えた本とレシートを一緒に送ると定価の半額が戻ります。

書店での購入の際のレシート提示で定価の半額で買取をすることにより、間接的に書店購入のお手伝いをします。

【詳しい方法はコチラ】

 

Part-03 寄付ぽすとで応援しよう!

―提携している町の書店で『寄付ぽすと』を設置しています。

『寄付ぽすと』に読み終えた本を投函すると、本の市場価値相当が書店に寄付されます。

【詳しい内容はコチラ】

 

Part-04 読んだら送って応援できる!

―提携している町の書店で『書店応援ぼっくす 』を販売しています。

『書店応援ぼっくす 』に読み終えた本を詰めて送ると簡単に売ることができます。『書店応援ぼっくす 』の購入代金が書店に還元されます。

【詳しい内容はコチラ】

 

“書店文化を絶やさないために”

書店に対して「今私たちにできること」を常に考え
これからも本気で取り組んでいきます。

【書店応援活動のサイトはコチラ】

書店応援団について

OTHERコンテンツ

カスタマーサポート

宅配買取サービス